0254-33-2003

営業時間 9時~17時 (土日祝除く)

「依頼するか迷っている方」も大歓迎!
お問い合わせ
a
M
TEL:0254-33-2003
9:00~17:00 (土日祝除く)
「依頼するか迷っている方」も大歓迎!
お問い合わせ

トピックス

10月のトラサポ通信~危険物を運搬するときは…~

  10月の気になるニュース📝 連日、2024年問題がニュースになっています このままでは3割の荷物が運べなくなる、ある物流紙では 「運送会社全体でストをするべきだ」という記事もありました。 ある宅配会社のドライバーに2024年問題に対してなにか動きがあるのか ヒアリングしました👂 新規顧客開拓業務を別人員にするという案があるけれど、それだと歩合給が減る、 全体の物量は減らないのに労働時間だけ減らせ、と言っても現場はどうすればいいんだ、 しかもその分給料は減らないのか、という中小企業と同じ不安を抱えているようです。...

9月のトラサポ通信~過積載の危険性~

9月の気になるニュース📝 『送料無料』の4文字の使用について通販業界と運送業界で 激しい議論がなされています。 通販業界はとにかく「無料」の2文字が欲しいだけです 自社の業務フローの中でお金が発生するけど「無料」と表現できるところを 探したところでギリギリの「送料無料」に到達したのでしょう。 通販業界は「送料無料」の文字をなくしたことによる運送業界のメリットに 合理的根拠が足りないということで猛反発をしています。 たしかに合理的根拠は大切かもしれませんが そもそも無料ではない送料を無料と記載していること自体、...

8月のトラサポ通信~貨物の正しい積載方法とは?~

🚛8月のトラサポ通信🚛 ~気になるニュース~ 国土交通省は7月21日に162人のトラックGメンを創設しました トラックGメンは荷主や元請け事業者がトラック運送事業者に 不当な取引をしていないかを調べる組織です 悪質な元請けは社名公表まで行くこともあり得ます 2024年問題により、3割のモノが運べなくなると予想されていますが それはいつものように楽観的なものだと思うべきです 結局、実運送事業者にしわ寄せがくる いつものパターンになる可能性が高いです 労働時間減少による賃金低下で ますますドライバー不足が加速されることが予想されます...